環境

環境

自然素材の塗り壁材ダイアトーマス-TOP > 環境

1945年国連創設後の数十年は環境問題が国際的な議題になることはほとんどなかった。
1960年代以降、油の垂れ流しなどによる海洋汚染が原因で、生態系と人間の環境に影響を及ぼし、国連は環境問題について警鐘を鳴らし始めた。
以降、環境問題に対する様々な条約が制定され、各国・各企業がそれぞれの環境問題に取り組んでいる。

「外気の汚染より一般家庭の
室内空気汚染のほうが96倍ひどい場合がある」
※2007年 アメリカ環境保護庁 発表文

ダイアトーマスの歴史

人々の幸せな空間であるべき住宅の環境が、使う材料や利便性重視の工法によって人に悪影響を与える環境になってしまっています。

WHOは2021年9月、世界中の1200万人以上の人々が不健康な環境で生活、または労働していることで、環境が私たち健康に大きな影響があることを警告しています。
より良い環境と美しい地球を残していくために・・・

ダイアトーマスの歴史

地球にやさしい選択 ダイアトーマス

温暖化の貢献

温暖化対策に貢献

ダイアトーマスとビニルクロスの最小温度差は約1℃。ですが、1℃がもたらす効果はわずかではなくエアコンの設定温度を1℃変えるだけで約13%の消費電力の削減が可能になります。

温暖化の貢献

有毒ガスの不排出

有毒ガスの不排出

ビニルクロスは万一の火災時に燃焼すると、塩素やダイオキシンなどの有毒ガスが大量に発生するので大変危険ですが、ダイアトーマスの原料は鉱物系なので、不燃で有毒ガスの発生はありません。

温暖化の貢献

CO2の削減に貢献

CO2の削減に貢献

ビニルクロスは火を使用し製造をします。火を使用するとco2が発生し地球温暖化へ影響が発生しますが、ダイアトーマスは製造時、火の使用はいたしません。
 

温暖化の貢献

ダイアトーマスで
次世代へ繋ぐ

地球全体の環境と健康や安全を保護するためにできることはたくさんあります。私たちが提案するダイアトーマスを選択することで環境への負荷が抑えられ、空気の質と安全性に優れた身体に優しい環境となるだけでなく、同時に光熱費の削減にも繋がります。
ひとりひとりの地球に優しくするという選択が、明るい未来を次世代へ繋ぐーそれが私たちのサスティナビリティです。

EVERWALL「ダイアトーマス」は、人々の環境と健康な生活を心から願って創り出された塗り壁材です。

人々の住環境が健康的で、豊かな潤いのある空間になることをお約束いたします。

健康な塗り壁材「ダイアトーマス」トップ
一般専用窓口 一般専用窓口 一般専用窓口 一般専用窓口